香貫山の植物  ナワシログミ    

 昨日雨を降らせた低気圧が発達しながら太平洋に進んだので、今日は晴れてはいたが強風が吹き荒れた一日で、今日もウォーキングは中止。
 今日は昨年末に香貫山で見たナワシログミの実を綴る。

<ナワシログミの実>
 ナワシログミの木は香貫山の南西斜面の日の良く当たる登山道脇にある。実は葉の陰に隠れているので良く探さないと分らない。
画像
             (ナワシログミの実   2006年12月28日撮影)

ーーー2007年3月29日のブログより転載開始ーーー

《番外編》  ナワシログミの実
 ナワシログミの実に付いては1月7日に綴った。その後の実の状況を見てきたので以下に載せる。
画像
             (ナワシログミの実  2007年3月26日撮影)

ーーー2007年3月29日のブログより転載終了ーーー

 苗代を作る頃の5月に赤く熟すと資料にある。まだ現在は実の育成中で小さく堅そうだ。一人前になるのには後、4ヶ月かかるのだ。実が赤く熟す5月頃に再度写真を撮る事とする。
 実の先に付いているのは、花の顎だ。ナワシログミの花を以下に載せるが花弁と見える物がじつは顎でそれが実の先に残っているのだ。

<ナワシログミの花>
 ナワシログミの花はイギリスに行く前の10月8日に綴った。そのブログから関係する記述を以下に抜粋する。

ーーー以下、2006年10月8日のブログより抜粋ーーー
 実は来年の春、苗代づくりの頃に熟すが、花は今咲いている木がある。ナワシログミ(苗代茱萸)だ。
画像
画像
             (ナワシログミの花)
 資料を見ると普通のグミと同じ様な実が生るようだ。来年の春に確認しよう。
ーーー以上、2006年10月8日のブログより抜粋ーーー

 ナワシログミと、花と実の出来る時期が丁度反対の秋グミも香貫山には有ったと記憶している。今年は、それも合わせて撮影する事とする。

<ナワシログミ(苗代グミ)>
  ぐみ科、ぐみ属
<特徴>
  日当たりの良い暖地の山の、乾燥気味の土地に生える
  10月頃の稲刈りの季節に長さ1cm位の筒状花を咲かせる
  花には小斑点が全体にある
  花弁が4枚のように見えるが、実は花弁はなく、顎である
  葉は厚めの楕円形で長さ5~7cm  表面は光沢がある
  実は苗代が出来る5月ごろ赤く熟す  食べられるが少し渋い
  実にも花のように斑点が出来る  長さ1.5cm位
  樹高は3mまでの常緑小木で茂み状(ブッシュ)になる
  花と実の出来る時期が秋グミと丁度反対だ
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年01月07日 19:43
こんばんは。今日は強風で、鉢物がゴロゴロ転げておまけに寒いし、外出しませんでした。そちらも同じだったのですね。
10月8日のナワシログミの花の記憶はありますよ。白地に点々が入ってますが、出来ている実もちょっと斑入りみたいですね。色が今は金のようで、先の花が房みたいでお守りになりそうな形ですよね。
これがこれから4ヶ月かかって赤く熟していくのですね。
自然は過酷な環境にあっても、大事に少しずつ辛抱して次世代の小さな実を育んでいくのですね。ぬくぬくと育つうちの子供達とは違うようです~。アキグミも見つけてください~。此処は何でもある山ですね。ヤブツバキも勿論ヤブからひょっこり~ですよね。
寅太
2007年01月08日 09:38
温暖な土地に生育するグミですね。
冬を越して春先に熟するグミは初めて知りました。
苗代の季節に残っていたら食べてみて下さい。
2007年01月08日 11:08
昨日のアセビの蕾房は面白いですね、今まであまり注意した見た事がありませんでした。
ナワシログミも画像では結構大きくなっているように見えます、ナツグミなどより木の数が少ないように思いますが、香貫山では如何ですか。
デコウォーカ
2007年01月08日 17:50
一花さん、今晩は。
ナワシログミは花も実もあばたの様な茶色の斑が有ってあまり綺麗とは言えませんね。だから印象に残るのかも知れません。アキグミも忘れずに見つけましょう。
大当たりで~す。今日のブログはヤブツバキが香貫山のヤブからひょっこり~です。
デコウォーカ
2007年01月08日 17:54
寅太さん、今晩は。
越冬する実は余り無いと思います。珍しいですよね。苗代作りの頃に見つけて食してみましょう。
デコウォーカ
2007年01月08日 17:59
OSAMIさん、今晩は。
アセビの蕾房は私も昨年は気が付きませんでした。
ナワシログミの実はまだまだ小さいです。ナワシログミの木はあまり多くは有りません。

この記事へのトラックバック