香貫山の植物 ピラカンサ     

 今日も香貫山の赤い実が生っている植物を綴る。今日はピラカンサだ。
 
<ピラカンサの実>

 今日も良い天気で香貫山へ行って来た。青空をバックにピラカンサの赤い実が鮮やかだった。
画像
             (ピラカンサの赤い実)

 写真を撮っている最中に目白が飛んで来て赤い実を突っつき始めた。ピラカンサの赤い実は鳥が好むと資料に有る。赤い実を鳥が食べている様子を始めて観察出来た。良く見るとかなりの実が既に突っつかれている跡がある。
画像
          (目白2匹がピラカンサの実を食べている)

 イギリスに行く前の10月8日にこの木を見た時は、まだ緑色の実が赤く変わる前の橙色であった。
画像
       (ピラカンサの赤くなる前の実   10月8日のブログより)

 緑色の実は7月28日のブログで綴った。この時はまだまだ緑の実がぎっしりと生っていた。
画像
          (ピラカンサの緑色の実   7月28日のブログより)

<ピラカンサの花>

 ピラカンサの花は5月23日に綴った。しかし、この時はサンゴジュの花と間違えて綴ってしまった。その後6月20日に本当のサンゴジュの花を見つけて間違いである事が判明したのだった。
画像画像
            (ピラカンサの花   5月23日のブログより)

         ---2007年5月10日のブログより転送開始---

《番外編》 ピラカンサの開花
 ピラカンサに付いては昨年末の12月30日に綴った。(http://dekowalker.at.webry.info/200612/article_23.html
 今年もピラカンサの花が見事に開花した。
画像
                (満開のピラカンサ)

 花は5花弁でオシベが20本、メシベの柱頭が5分割しており、それらがパッチリと開いていて、なかなかの美形の花だ。蕾も白くまん丸でこれもなかなか可愛い。
画像
                (ピラカンサの花と蕾)

          ---2007年5月10日のブログより転送終了---

<ピラカンサのその他>

 ピラカンサの枝には棘がある。この棘は枝が変形した物でシッカリとした棘だ。昨日のノイバラの棘に比べるとシッカリしていて簡単には折れない。
画像
           (ピラカンサの棘は枝が変形した)            

<ピラカンサ>
  バラ科、トキワサンザシ属(ピラカンサ属)
<特徴>
  別名は 橘もどき
  5~6月に白い集団小花を咲かせる
  11月に果実が色づき色はオレンジから緋赤色まで、実の径は6ミリ大
  枝には小さい刺がある
  常緑低木で樹高3Mまで
  小鳥がこの実を好む

 
 今日は本当に良い天気で雲ひとつ無く、又風も無い暖かな一日だった。富士山もくっきりと姿を現していた。こんな日は滅多に無いので今日の富士山の様子を最後に載せる。
画像
         (香貫山展望台から見た富士山  手前の川は狩野川)

 今日の歩数は 9,482歩、今週の累計歩数は 45,405/6日。  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年12月30日 21:57
こんばんは。愈々今年も明日までですが、主婦はお天気が良くて、仕事がタンとあります~。体の為にお散歩なさって良い事ですね。こちらも素晴らしい富士山が拝見できてラッキーです。若しかして、富士山を見にお散歩?明日は初日の出を拝むために100人位お出ましなんですか?良いですね。
ピラカンサは、目白も食べるのですか?実が大きいですが、確か人間には余り良くないとかでしたが、鳥には無害なんですね。花はナナカマドの花に似ていますね。目白はサザンカの蜜も吸いますし、可愛いなりの割りに大食いなんですよ。怪我したものを1年間、リビングで飼っていてまた放してあげました。コップのコーヒーまで飲んで、バナナもご飯も食べていましたよ。
マイカレンダーは年明けでしょうか?今年はお忙しいでしたからボチボチですよね。下の富士の画像も良いですね。冬は空気が綺麗でまた年末で車が少ないのでか、澄んで見えるのでしょうね?
七海
2006年12月30日 22:42
とてもいいお天気!!真っ白な富士山がさらに雄大に見えますね。私は冬に見るこの富士山が好きです!青空がこんなに綺麗だとウォーキングも気持ちいいでしょうね~羨ましいです。いよいよ今年もあと1日。どうぞよい新年をお迎え下さい!!
佑空
2006年12月30日 23:57
こんばんは。今日も昨日のコメント通り、紅白の花と実で、ますます正月気分が盛り上がってきました。
本当に見事な富士山です。かれこれ6年ほど前に富士山に登頂したことを思い出しました。その日もめったにない晴天で、肉眼で香貫山を見渡せたことを今でも覚えています。きっと、初日の出目当てに登頂して、こちらを見ている方がいるかもしれませんね。
新年は天気が崩れてしまいそうなので、しばらくこんなに綺麗な富士山は拝めないかもしれませんね。あと1日。明日も良い天気でありますように☆
寅太
2006年12月31日 09:30
おはようございます。
メジロの白い目がはっきりわかります。
鳥の撮影は難しいので、よく撮れました。
香貫山と富士山の間に遮るものがないので、実によい眺めです。
googleで見る香貫山は、住宅地の海に浮かんだ島のように見えます。
2006年12月31日 10:54
前日のノイバラの時は失礼しましたが、ノイバラの赤もこのピラカンサの赤もバックの青空とよく似合っていますね、二羽のメジロもグッドチャンスですし、良く見ると10月のものと比べるとピラカンサの葉の色が、光の関係も有るノかも知れませんか、微妙に違いますね。
今回の富士山はスッキリ見えていまして、手前に一山見えるようですが?。
デコウォーカ
2006年12月31日 16:15
一花さん、今日は。
年末の忙しい主婦業、ご苦労様です。私も今日は少しばかり主婦業の手伝い(?)をしました。
この日は10ヶ所のポイントから富士山を撮ったのですが、上の写真が一番シンプルで良かったです。元旦の朝は香貫山に登りますが、初日も富士山も見えるかな???
目白を1年も見てあげたんですか?凄いですね。目白は大食なんですね。ピラカンサの実も良く食べていました。
マイカレンダーは年明けてからです。
デコウォーカ
2006年12月31日 16:20
七海さん、今日は。
冬の澄んだ空気の中で富士山を見ながらのウォーキングは気分爽快で最高です。来年も良い年で有りますように。
デコウォーカ
2006年12月31日 16:24
祐空さん、今日は。
富士山から香貫山が見えましたか。ゴマ粒程度かな?
明日朝には初日を香貫山で拝もうと思っています。その時に富士山も見えれば良いのですが・・・。
デコウォーカ
2006年12月31日 16:32
寅太さん、今日は。
パチパチ、シャッターを押したら目白はたまたま写っていた感じです。
香貫山から見る富士山には、手前に愛鷹山(あしたかやま)が入ってしまいます。これも又、良いかなと思っています。
すっかり、googleの専門家になってしまいましたね。香貫山の回りは住宅地です。でも、まだまだ自然が残されています。
デコウォーカ
2006年12月31日 16:45
OSAMIさん、今日は。
目白の写真を撮れたのはラッキーでした。葉の色の違いまでは気が付きませんでした。多分12月は緑色が少しくすんで来ているのかも知れませんね。寅太さんのコメントにも書きましたが、富士山の手前には愛鷹山(あしたかやま)が有ります。正確には愛鷹山は山塊で一番高い山は越前岳(1507m)になります。

この記事へのトラックバック