香貫山の植物 クロガネモチ

 昨夜は雷を伴った嵐が通り過ぎたが今朝は一転して綺麗に晴れ上がった。気温も上がり12月とは思えない陽気となり、香貫山へ行って来た。この時期になると山野草の花は無くなり山中は寂しい景色になってしまう。そんな中で彩を添えてくれるのが赤い実が生っている木だ。今日はその中でも香貫山に多く生えているクロガネモチを綴る。

<クロガネモチの実>
 愛鷹山の上に掛かった雲の向うに、今日は富士山が綺麗に顔を出している。その富士山をバックにしてクロガネモチの赤い実が綺麗だ。
画像
            (富士山をバックにしたクロガネモチの赤い実)
 赤い実は、楕円形の革質の緑葉に囲まれて綺麗なコントラストをなしている。
画像
             (楕円形の革質の緑葉に囲まれた赤い実)

 クロガネモチの樹高は高く、花や実を見たり写真を撮るのには苦労をする。
画像
            (クロガネモチは常緑の高木)

<クロガネモチの花>
 クロガネモチの花は5月~6月に咲く。雌雄異株で雄花はオシベが長くて目立ち、雌花はオシベは短いがメシベが太くて目立つ。(今年の6月1日のブログから抜粋して以下に載せる。)
画像
             (クロガネモチの雄花   2006.6.1ブログより)
画像
             (クロガネモチの雌花   2006.6.1ブログより)

      ---2007年6月2日のブログより転載開始---
《番外編》 クロガネモチの開花
 今年もクロガネモチノ花が咲き始めた。クロガネモチに付いては昨年の12月27日に開花から赤い実が生る所までを綴った。その時の花よりも拡大して撮影出来たので以下に載せる。雄花のオシベと雌花の退化したオシベの赤紫色が綺麗だ。雌花のメシベも綺麗な緑色をしている。
画像
           (クロガネモチの雄花)
画像
           (クロガネモチの雌花)

 以上を昨年の12月27日のブログに転載しておく事とする。
      ---2007年6月2日のブログより転載終了---

 小さな花が背の高い木に咲くので注意していないと気が付かない。カメラで拡大して見ると可愛い綺麗な花だ。

      ---2007年10月10日のブログより転載開始---
《番外編》 クロガネモチの実
 クロガネモチの実が色付き始めた。クロガネモチに付いては昨年の12月27日に赤い実を、今年の6月2日に花を綴った。今回は色付き始めた実を以下に載せる。

<クロガネモチの実>
画像
               (色付き始めたクロガネモチの実)

 今年も完熟して真っ赤になるのも間近だろう。
      ---2007年10月10日のブログより転載終了---

<クロガネモチ(黒鉄黐)> 
  モチノキ科、モチノキ属
<特徴>
  常緑高木。
  葉は革質で楕円形。鋸歯はない(全縁)。
  新しい枝は紫色を帯び、稜がある。
  雌雄異株であり、雌株には赤い果実がたくさんつく。
  花は5~6月に咲き、淡い紫色。花弁は4~6(7)枚で、雌花の雄しべは退化して小さい。
  春の新芽時に昨年の葉をいっせいに落下させる。

 今日の歩数は 9,736歩、今週の累計歩数は 18,163歩/3日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年12月27日 21:51
久しぶりに拝見する富士山をバックにした香貫山の風景ですが、クロガネモチも沢山の実ですし富士山も真っ白ですね、新潟のスキー場は雪が無くて困っているようですけれど、富士山の積雪も少ないのでしょうかね。
2006年12月27日 22:52
こんばんは。クロガネモチの赤い実と対照的に富士山は真っ白で、その白いシルエットも良いですね。
此処のクロガネモチは、まだ実がたくさん残っていますね。
うちの庭のものは、今年は早々と全部ヒヨドリに食べられてしまいました。今はサザンカの花びらまで食べられています。
以前千両、万両、藪柑子など試食してみましたが、一番この実が不味かったのですよ。こちらの山には、まだ食べ物が豊富に残っているのでしょうね。
花は私もカメラで撮ってその美しさにビックリしました。
佑空
2006年12月28日 00:02
こんばんは。今日は本当に師走とは思えぬ暖かさで、気持ちよく洗濯できました。(風がちょっと強かったですが。)
ブログを見て私の感想です!
以前イギリス人は赤い実のなる木が好き…とありましたが、デコさんもおそらく、赤い実のなる木が大好きなのではないのでしょうか?
勝手な想像なので、違ったらすみません!
本当に富士山が真っ白に雪化粧して、最高の景色です。そういえば、イギリスには富士山のような山はなかったのですか?牧場など草原にばかり目が行き見逃していました。
寅太
2006年12月28日 09:05
おはようございます。昨日の朝までの雷を伴った嵐はすごかった。
冬型の気圧配置で、きょうも朝から晴れています。
富士山をバックにしたクロガネモチの写真はお見事です。


デコウォーカ
2006年12月28日 20:35
OSAMIさん、今晩は。
冬になり富士山が顔を出す日が多くなりました。性懲りも無く富士山をバックにした写真が多くなると思います。お付き合い下さい。
今年の富士山の積雪量は多いか、少ないか?私は現在の所、情報を持っていません。
デコウォーカ
2006年12月28日 20:40
一花さん、今晩は。
香貫山の赤い実はまだ、どれも沢山付いています。鳥と赤い実の生る木を比べると木の方が多いのかも知れません。それとも他にもっと美味しい物が有るのかな?
デコウォーカ
2006年12月28日 21:24
祐空さん、今晩は。
そうです。私も赤い実が好きです。イギリス人程ではないと思いますが。イギリスには富士山の様な高い山は有りません。今回のイギリス行きで登った山はピーク地方(Peak district)が有りますが、600mぐらいの高さしか有りません。日本の様な山岳地帯はありません。従って人間の住める土地が広く有り、また牧場や草原も多くあります。
デコウォーカ
2006年12月28日 21:28
寅太さん、今晩は。
こちらは今日一日、強風でした。夜になっても止みません。富士山が見えるとそれをバックにして写真を撮りたくなります。これからも性懲りも無く出てくると思いますが、ご容赦願います。
2012年07月26日 18:03
初めまして。突然のメールで失礼いたします。
名古屋のCBCテレビ 難波と申します。

クロガネモチの雄花の写真の使用について
ご相談したく存じます。
よろしければ一度、ご連絡いただけないでしょうか?

090-6360-0386

この記事へのトラックバック