ゴルフ・ウォーキング(その2)      

 昨日に続きゴルフプレイ中に会った草花を綴る。今日は秋の花・キク科を中心に綴る。
先ずは、ノコンギク(野紺菊)。薄青色の小菊状の花型をしている。蕾も紫で綺麗だ。
画像
                   (薄青色した小菊状のノコンギク)

 明るい道端や土手に生え、集団を作ると資料にある。これもティーグランド横の斜面に群れをなして咲いていた。
画像
                       (ノコンギクの群生)

 次はブタナ。花はタンポポに似ている。
画像
                     (タンポポに似た花のブタナ)

 枝分かれしたひょろ長い茎の先に花が付く。
画像
画像
             (枝分かれしたひょろ長い茎の先に花が付くブタナ)

 次は、ヤクシソウ(薬師草)。春に咲くニガナに似ている。
画像
                         (ヤクシソウ)

 名前の由来は、葉の形が仏像の光背に似ているからという説があると資料にある。この花もティーグランド横の斜面に群生していた。
画像
                    (群生しているヤクシソウ)

 次はベニバナボロギク(紅花襤褸菊)。紅色の花序が頭を垂れているのが特徴です。
画像
                 (紅色の頭花を垂れるベニバナボロギク)
 
 花が終わった後の冠毛がほころびたところが襤褸布に似ているのでこのような名前がついたと資料にある。
画像
                (タンポポに似た冠毛を付けるベニバナボロギク)

 最後は、キク科の草花ではないが秋本番に良く似合うドウダンツツジの紅葉姿を載せる。
これはゴルフクラブの入口の植え込みにあったものである。
画像
画像
                     (紅葉したドウダンツツジ)

 今日は一日中、雨模様。近所の使いのウォーキングのみで終了。
本日の歩数は2,520歩、今週の累計歩数は 36、774歩/4日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

寅太
2006年10月05日 20:20
山野草とゴルフを愛する「寅太」といいます。
はじめてコメントさせていただきます。
大変よくできたブログで写真と解説でとても分かりやすく、本を見るよりもはるかに興味が沸きます。
しかも連日のウォーキングとブログのupには敬意を表します。
香貫山は山野草の宝庫ですね。でもゴルフ場にもこれだけ花が咲いているのですから、普段は気が付かないだけで、周りには沢山草花があるのかもしれません。
クサボタンに雄株と雌株があることは初めて知りました。今度クサボタンを見つけたらよく観察してみたいと思います。
10月初めなのに真っ赤に紅葉したドーダンツツジは見事です。
ブログのタイトルがいいですね。これからも健やかにウォーキングしながら自然を楽しんで下さい。
2006年10月05日 20:38
ブタナは長い茎が無かったら本当にタンポポそっくりですね、私も資料を見ましたら、なんとかタンポポという別名もあると有りましたから、なるほどと思ったところでした。
ドウダンツツジの紅葉綺麗です、早いですね。
2006年10月05日 21:48
こんばんは。昨日に引き続きゴルフ場からの花便り~ですね。結構この時期沢山咲いていたのですね。プレーも植物もウォーキングも三兎追ってらっしゃったようですね。
ノコンギクは花付きがとても良いですね。この時期何処でも見かけるものですね。実は今日は野の抜けたコンギクのアップでした~。
ブタナとヤクシソウは感じが似てますが、ヤクシソウの方が花びらが八重ですね。以前ヤクシソウはOSAMIさんが赤城山ハイキングで9/25アップされてましたね。この平地でも見られて群生していますね。そしてベニバナボロギク。以前ダンドボロギク(段戸襤褸菊)をアップされましたが、襤褸は襤褸でもお洒落な紅花もあったのですね~。頬か唇かに紅か、はたまた髪の毛を赤く染めたかの襤褸菊ですネ?でもやはり末は白髪の綿毛なんですネ?そのあとは飛んで飛んで??
ドウダンツツジは見事に早紅葉で思わず綺麗って叫びたくなりますね。他所でもこんなに早いものでしょうか?
デコウォーカ
2006年10月05日 23:22
寅太さん、今晩は。ようこそお出で下さいました。
健やかに過ごせるようにウォーキングを始めました。ただ歩くだけでは面白くないのでブログに記録する事も合わせて始めました。
香貫山には色々の草花が有り、ビックリしながら楽しんでいます。
今後とも宜しくお願い致します。
デコウォーカ
2006年10月05日 23:29
OSAMIさん、今晩は。
ブタナの茎はヒョロヒョロと細く長くて良く折れないと感心しています。普通のドウダンの紅葉はこれからと思います。ここのゴルフ場のものは大分早熟(?)と思います。
デコウォーカ
2006年10月05日 23:39
一花さん、今晩は。
コンギクの記事読みました。名前は、ノが付くか、付かないかで差がハッキリしていますが、花は良く似ていて差が解りません。菊は素人泣かせです。ボロギクはどちらも白髪の綿毛になって、飛んで飛んで、回って回って、何処かへ行ってしまう様ですね???
ここのドウダンはチョッと早いですね!
ganzy
2006年10月06日 01:49
お早うございます。
今日は、やっと、なじみの花が並んでいてホッと(?)しています。
ただ、ドウダンツツジは当地ではあまり多くは栽培されていませんので、美しい紅葉を見ようとすれば、空港公園あたりまで出かけなければなりません。散歩をしていて目にするのは、せいぜい数本を植えてあるお宅がある程度ですから、さしたるインパクトある光景にはならないのです。
今朝の散歩はどうなるでしょうか。
ちょっと寄り道をして「レーダー・アメダス四国の雨模様」を覗いてきました。雨雲が居座っていて、あまり動いてくれないようです。が、雲と雲の隙間もあるようなので、うまくそれが当地にやってきてくれれば歩けるかもしれません…というところのようです。
デコウォーカ
2006年10月06日 17:41
ganzyさん、今晩は。
私が住んでいる沼津ではまだドウダンツツジの紅葉は見ていません。ゴルフ場は標高が高くて紅葉が早いと思います。
今日はこちらも一日中雨が降っていました。時々小降りになったり、短時間ですが止んだりでした。そんな状況でウォーキングは出来ませんでした。

この記事へのトラックバック