ゴルフ・ウォーキング(その1)         

 昨日、東京の友達と相模湖近辺のゴルフ場でプレイを楽しんだ。山間にあるゴルフ場の為か沢山の山野草に会えた。今までも何回もプレイをしていたゴルフ場だったが、こんなに沢山の山野草が咲いているとは知らなかった。ブログを始める前は、山野草を見る興味が無かった為と思う。
 先ずはツリフネソウ(釣船草)。
画像
                         (ツリフネソウ)

 ツリフネソウを見つけた所はティーグラウンドの後ろで、そこにはツリフネソウが群生していた。丁度花の見頃の時で見事な群生だった。
画像
                       (ツリフネソウの群生)

 次は、ゲンノショウコ(現の証拠)。ゲンノショウコは便秘、下痢、関節痛、神経痛の薬になり、この薬効が速やかに”現”われることから『現の証拠』の名前が付いたと資料にある。
画像

花の後に槍のような実をつけ、本当の実はこの中にありますと資料にある。又、ゲンノショウコの別名をみこし草と言うが、このみこし草の名前は種の形が祭りのみこしに似ているためと資料にある。
画像
                       (ゲンノショウコ)

 小さい花だがひと塊に咲いていた。
画像


 次はクサボタン(草牡丹)。名前の由来は、葉の形がボタン(牡丹)に似ていることによると資料にある。
画像
                         (クサボタン)

 クサボタンは雌雄異株と資料にあるが、写真に撮った株が雄株か雌株かは解らない。再度確認したいがゴルフ場は遠くて行けない。別の機会に確認する事とする。
画像
                       (雌雄どちらの株かな?)

 次はオトコエシ(男郎花)。これに付いては9月2日の香貫山の草花(その68)で既に綴った。しかし、このゴルフ場で見たオトコエシは背もスラリ、草の姿も立派な男前だった。再度その姿を載せざるを得ない。
画像
                          (オトコエシ)

 花後の実が既に出来つつあった。このオトコエシの実には特徴があり、実に翼状の丸い小苞が付く。
画像
                   (実に丸い小苞が翼状に付く)

 次はナンテンハギ(南天萩)。葉が南天の葉に似ている事と花はハギの様な花が咲くためにこの名前が付いたと資料にある。
画像
                         (ナンテンハギ)

 次はイヌタデ(犬蓼)。イヌタデは、よそ様のブログでもその綺麗なアップの姿が良く紹介されている。普通の目線ではおよそ目立たない花だが、ゴルフコースと駐車場との境にこのイヌタデが群生していて見事なイヌタデのジュータンだった。
画像
画像
                     (イヌタデのジュータン)

 後半を、その2として明日綴る。

 今日のウォーキングは香貫山。今日の歩数は8、247歩、
                今週の累計歩数は34,254歩/3日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年10月04日 22:08
ツリフネソウの群落見事ですね、多くの山野草とゴルフ両方楽しめて羨ましいと思います、続きを楽しみにしています。
2006年10月04日 22:33
こんばんは。目はゴルフと山野草で、プレーも落ち着いて出来なかったのではありませんか?二兎を追うものだったのでしょうが、どちらも収穫?おありだったのでしょうね~?相模湖の近くまで出てらしてゴルフなさったのですか?あそこは山が未だ多いですよね。相模湖ピクニックランドとかも昔出かけましたが、栗の木やら自然が一杯でしたよ。ツリフネソウも一面見事ですね~。そしてゲンノショウコの白も中に筋が入って結構咲いていて綺麗ですね。もう少し種が出来るとミコシみたいになるようです。
クサボタンも可愛いですね。以前OSAMIさん宅で9月26日に拝見させて戴きましたが、私はまだ実物とは遭っていません。葉は広く蔓状ですね。ナンテンハギは今回初めて登場ですよね。イヌタデはあちこちで群生ですよね。サクラタデって言う綺麗なのもあるようです。オトコエシは背も高くすらりとして男前なんですね~。若しかしてデコウェオーカーさん??並でしょうか??続きもあるのですね。
ganzy
2006年10月05日 08:18
お早うございます。
今日もせいいっぱいに目の保養をいたしました。
先日も書いたのですが、こうして今日の画像などを見ていると、やはり植生の違いがあるのだろうと考えたほうがよさそうですね。
そんな気がしてきています。
私が半月ほど前に撮った画像をYahooのフォトアルバムに入れておきます。http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/sage1160/lst?&.dir=/6069&.src=bc&.view=l
不思議なのは、この画像は早朝の薄暗がりで撮ったものですが、菜園の一部なのです。自生とは思えない状況でした。こうやって栽培している姿を目にしたことがおありでしょうか?
2006年10月05日 08:46
おはようございます。山野草を見つけながらのゴルフは良いですね。楽しみが倍になりますね。
デコウォーカ
2006年10月05日 10:40
OSAMIさん、今日は。
ツリフネソウの群落は見事でした。
どの山野草も当然ですがフェアウェイやラフにはありません。殆どがティーグラウンド近辺で発見しました。従ってティーショットの待ち時間内で撮りました。打順を後にして貰う事も有りましたが、気の合った仲間なので無理を言わせて貰いました。そんな訳で両方を楽しむ事が出来ました。
デコウォーカ
2006年10月05日 10:53
欲張りなので二兎を追ってきました。二兎が追える理由はOSAMIさんへのコメント欄を参照して下さい。
私もピクニックランドには若い頃バーベキューをしに行った事があります。その頃は山野草なんて全然無関心。どんな草や木が有ったかも???
私はゲンノショウコ、クサボタン、ナンテンハギは今回が初めてでした。私を譬えるならば、オトコエシと言いたい所ですが、せいぜいイヌタデがいい所かも知れません。
デコウォーカ
2006年10月05日 10:55
一花さん、今日は
挨拶が上の欄で抜けました。失礼しました。
デコウォーカ
2006年10月05日 11:03
ganzyさん、今日は。
薄暗がりの菜園の写真を見ました。植えられている植物はオオイヌタデですか?それともジャンボなイヌタデでしょうか?自然の物より凄いとしかいいようがないですね。こう言う所は見た事がありません。
デコウォーカ
2006年10月05日 11:11
羽島のすーさん、今日は。
欲張って二兎を追ってきました。可愛い花を見つけるとバーディを取った気分でした。(実は、三兎を追ってきました。ゴルフ、山野草観察、ウォーキングです。カートにも乗らず歩きました。三番目が第一の目的ですから。)
2006年10月05日 15:06
こんなに野草をいっぱい。まさかOBを一杯したのではないでしょうね。
きれいです。心ここにあらざればですね。
デコウォーカ
2006年10月05日 17:23
そうですね、OBゾーンにも一杯咲いていたかも知れませんね?しかし今回はOBはゼロでした。でもOB出してもボールを捜しに行かないでしょうから、やはり花を見れなかったでしょう。殆どがティーグランド回りと一部が茶店の周りでした。

この記事へのトラックバック