香貫山の植物  ヒナタノイノコヅチ (番外編 ツリガネニンジン、ツルボ)    

香貫山の草花(その73)

 今日は地味で、しかも「ひっつき虫」の悪名を貰っているヒナタノイノコヅチ(日向の猪小槌)を綴る。最初は花として見るべき物もなさそうなので無視していたが覗き込むと、結構背筋を伸ばして、キリリと苦味走った男前だった。
画像
画像
                      (ヒナタノイノコヅチ)

 日を追う毎にアチコチに勢い良く株がはびこって来た。
画像
                      (ヒナタノイノコヅチの群生)

 暫くすると、実だと思っていた部分が開花した。実だと漠然と思っていたのは、じつは蕾だったのだ。(良く見ていれば花も咲かずに実が生る事は無いのだが・・・)
画像
                (ヒナタノイノコヅチの花はそれなりの姿だった)

 ヒナタイノコヅチはここからがいけないのだ。実が成長して種になる時に棘をつけてしまい、動物の毛や人間の衣類にくっつくので皆に嫌がれるのだ。コセンダングサと同じだ。香貫山のコセンダングサはどなたかに徹底的に引っこ抜かれているがヒナタノイノコヅチもその内に引っこ抜かれるかも知れない。

<ヒナタノイノコヅチ(日向の猪子槌)>
  ヒユ科、イノコヅチ属
<特徴>
  多年草
  8~9月咲き
  穂状になる緑色の花
  畠や道端に生える
  草丈1m以下
  ひっつき虫

《番外編》 ツリガネニンジン、ツルボ
 地味な花だったので、花らしい花のその後の姿を以下に載せる。五重塔を見上げる位置に咲いたツルボとツリガネニンジンだ。
画像
                        (ツルボと五重塔)
画像
                      (ツリガネニンジンと五重塔)

 二枚ともほぼ同じ位置から五重塔を見上げているが、日にちが1週間違っていて、ツルボの方が早かった。ツルボが五重塔の九輪に、ツリガネニンジンが五重塔の宝鐸(軒先の風鈴)と美しさを競い合っているかの様にも見えるが・・・?(スミマセン、ツルボの写真には競争相手の九輪が写っていませんでした。下のツリガネニンジンの写真で見て下さい。宝鐸はどちらの写真でも見えています。)
 
 今日のウォーキングも香貫山で歩数は8,826歩、今週の累計歩数は17,829歩/2日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2006年09月12日 21:06
こんばんは。これがあのヒッツキムシと言われるヒナタイノコズチ(日向猪小槌)君でしたか?ヒッツキムシは嫌われ者で、花など咲くとは思っていなかったのですが、彼なりに地味な花を咲かせていたのですね~。そして彼もカメラの前では、結構背筋を伸ばして、キリリと苦味走った男前だったのですネ。(誰かさんを想像させます???)コセンダングサはどなたかに徹底的に引っこ抜かれているがヒナタイノコズチはどうでしょうかね~。採る時ひっつきますので余り触りたくないですよね。
お散歩の香貫山には五重塔があるのですね?山らしい山かと思ってましたが・・ツルボは前と同じ場所なんでしょうか?以前は広い平地みたいな感じの所に咲いている風に見えました~。五重塔の宝鐸と九輪に夫々張り合って咲いていますね。ツリガネニンジンも未だ盗掘に合わずに元気でよかったですね。宝鐸と言えば、この形をした花の「ホウチャクソウ」と言うのが4~5月頃咲きますが、此処のお山でも見れるかも知れませんね?ツリガネニンジンの所で咲いてくれると、お互いに意識したかも知れませんね。

ganzy
2006年09月13日 01:15
おはようございます。
ツルボも、ツリガネニンジンも、はっきり分かる画像も欲しかったです。
私のアルバムにもちゃんと入っているはずですが、今年はまだ撮っていません。そのうちに見つけてきましょう。
こうしてみると、今まで撮ったことがあっても、今年は目にしていないというのがたくさんあるものだと驚いています。
2006年09月13日 07:54
田舎の方ではこの植物をなんと呼んでいたのか思い出しませんが、家に帰って衣服にこの植物の種が刺さっていて取り除くのに苦労したことを思い出します、花をはじめて見させていただきました。
デコウォーカ
2006年09月13日 21:03
一花さん、今晩は。ただ今、帰って来ました。
香貫山には立派な五重塔が山の中腹にあります。戦後、戦没者の供養に建てられたものですが。
ツルボは前回のブログで取り上げた場所とは異なります。以前は広場に生えていましたが、今回は五重塔を見上げる斜面に生えていたものです。
ホウチャクソウは香貫山でも見られ、私の5月8日のブログで綴りました。残念ながら、ツリガネニンジンとは別の場所でしたが・・・。
デコウォーカ
2006年09月13日 21:07
ganzyさん、今晩は。
スミマセン、2枚とも逆光の中で撮りましたので・・・。又、ツルボもツリガネニンジンも共に薄い紫の花の為、回りの緑の草に隠れてしまった様です。
デコウォーカ
2006年09月13日 21:11
OSAMIさん、今晩は。
おっしゃる通り、昔この草にお互い迷惑を掛けられていたと思います。私もこの草の花を始めて見ただけでなく、名前も初めて今回、知りました。
。。。
2013年08月06日 00:06
这是什么花?日向雏田??

この記事へのトラックバック