香貫山の植物  ヤブタバコ、ガンクビソウ    

香貫山の草花(その85)

 今日は北八ヶ岳の池めぐりウォーキングに行って来た。最高の天気に恵まれたウォーキングでした。これに付いては明日綴る事として、今日は今香貫山で咲いている地味で目立たないキク科ヤブタバコ属の二つの植物につき綴る。

《ガンクビソウ》
 先ずは、ガンクビソウ(雁首草)。横向きか下向きにつく頭花がキセルの雁首に似ているので付いた名前だ。
画像
                         (ガンクビソウ)

 この花を最初に見たのは、今月初めに訪れた箱根の三国山の山道だった。箱根で見られるなら、香貫山でも見れるのではないかとその後、注意しながら歩いていた。先日、ヒガンバナの写真を撮り終えた後、珍しく尾根道を下りた。その途中でこのガンクビソウに会えたのだ。薄暗い所は小さな株であったが、上に木がなくて少し明るい所には大きな株があった。
画像
                    (一番大きなガンクビソウの株)

 花は筒状花のみの集合花だ。外周に舌状花を付けるかもう少し明るい黄色ならば目立つのに、なんとなく薄汚いイメージがある。
画像
                 (ガンクビソウは筒状花のみの集合花)

<ガンクビソウ(雁首草)>
  キク科、ヤブタバコ属
  名前の由来:キセルの雁首に似ている  
<特徴>
  多年草
  8~10月咲き
  花径8mm大
  草丈60cm
  花は横か下向きに咲く
  山地の湿り気の多い樹下に生える

《ヤブタバコ》
 実は、香貫山でこのガンクビソウと見間違えた草花があった。枝に雁首を一列に並べていた草があり、チョッとおかしい気もするがガンクビソウだろう、帰ったら調べようと思いつつ写真を撮った。
画像
                      (ガンクビソウと間違えた花)
 
 帰宅して調べたら、ヤブタバコ(藪煙草)だった。藪に生え茎の下部の葉がタバコの葉に似ていることから名前が付いた。小枝の葉腋に下向きに付く花は雌性花と両性花からなり、両性花が結実するとある。あわてて撮ってきた写真とガンクビソウの資料を見比べて全然違うことが解った。いかに、いい加減な記憶か???
画像
画像
                   (ヤブタバコの株と枝)

 葉タバコに似た葉を探したが見えない。これは花期には無くなると資料にあった。葉を乾燥させた物は止血や解毒、腫れ物、打ち身に効く。果実は条虫の駆除薬になると資料にある。意外と役に立つ草だ。
 同じ科と属に所属していて、名前からすると葉をキザミにしてキセルで煙をふかす関係が何かある様な気がしたが、全然無関係だった。

<10月2日、葉タバコに似た葉を付けた株を見つけたので以下に追加する。>
画像

<追加 終わり>

<ヤブタバコ(藪煙草)>
  キク科、ヤブタバコ属
  名前の由来:藪に生え下部の葉がタバコの葉に似る
<特徴>
  一年草  
  花期:9~11月
  花は、小枝の葉の脇に下向きに付く筒状花
  雌花と両性花があり、両性花が結実する

 今日のウォーキングの歩数は 17,089歩、今週の累計歩数は 72,269歩/7日。今週は久し振りに7万歩/週の目標をクリア出来た。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

2006年09月24日 23:37
こんばんは。ガンクビソウって漢字で雁首草で、形がキセルの雁首に似るからなんですね。薄汚いイメージって書いてらっしゃいますが、これで満開で筒状花のみの集合花ですが、見た目は余りパッとはしませんね。ガンクビソウはキク科ヤブタバコ属で下は本家のヤブタバコなんですね。タバコの葉はこれよりもっと広い感じですよね。でも花はどちらも似ている感じがします。
今日夕方散歩に出かけて藪中に小豆のマメ科の葉があって黄色い花が咲いていて、「ノササゲ」でした。あとガガイモを探したのですが、全然無かったですが、藪蚊がいましたヨ。そしてススキとクズがすごく、そうそうイタドリもありました。今度はこの雁首探しです~~。
ganzy
2006年09月25日 03:36
お早うございます。
ヤブタバコ、ガンクビソウ…私のブログには登場しないものですね。こんな花しかつけないならば、散歩している私の注意をひかないでしょうから。
ヌルデの雌花探しの顛末については、私のブログにいただいたコメントへのお返事に書きました。
同じような真っ白な花を咲かせていて私の目をひいたイタドリ…あるいは、その仲間…の画像を今日のブログには入れました。
ますます暗さが増してきて、使いたくないストロボを使わざるをえない状況になってきています。
デコウォーカ
2006年09月25日 10:42
一花さん、こんにちは。
ヤブタバコのタバコの葉に似たものは、ヤブタバコの根性葉(地面に接した茎の一番下の葉)で、花が咲く時期には無くなっている様ですので、この写真には写っていないと思います。
ノササゲが有りましたか!ガガイモはなかなか見つからないのでは、と思います。香貫山でも一箇所でしか見ていません。蔓の仲間のクズやヤマノイモやヘクソカズラ等はよく見かけますが。薮蚊にやられないように気長に探しましょう。
ガンクビソウは林の樹木の下で、多少湿気の多い所に有ると思います。
デコウォーカ
2006年09月25日 10:51
ganzyさん、こんにちは。
ガンクビソウやヤブタバコは目立ちませんし、あまり綺麗ではありません。ganzyさんのブログへの登場基準(?)には達しない部類に入ると思います。
ヌルデの雌花の件ではご迷惑をお掛けしました。ganzyさんのブログにも同様のお詫びを書きました。今後も十分、ご注意して下さい。
イタドリの花の件はganzyさんのブログにコメントします。
ストロボでも味を出した良い画像を期待しています。
ganzy
2006年09月25日 12:52
コンニチハ。
転倒記事でご心配をおかけしました。
今日、買い物のついでにヌルデを見てきました。
どうやら雌花と思しきものがあったので撮ってきました。まだパソコンの画面で見ておりませんが、かなりの数を撮りましたので、まず大丈夫だろうと思っています。
老眼ゆえに、眼鏡がないとなにがなにやらわからないままの撮影になってしまうのです。
2006年09月25日 17:52
派手さはないですが両方とも面白い名前の植物ですね、最近は雁首も見なくなってしまいましたし、植物に名前が残るのも面白いところだと思います。
デコウォーカ
2006年09月28日 14:23
ganzyさん、今日は。ここのコメントに気付くのが遅くなり申し訳ありません。
転倒事故が大したことなくてホッとしています。ヌルデの雌花はしっかり見ました。ピンクのメシベが綺麗でした。
私は近眼のメガネを掛けているのでメガネを外せば、カメラの液晶画面は見れます。しかし、取ったり掛けたりが面倒です。紐で首に吊るそうかとも思っていますが。
デコウォーカ
2006年09月28日 14:28
OSAMIさん、今日は。ここのコメントに気付くのが遅くなり申し訳ありません。
あまり綺麗な花なのでどうしようかな、と思いましたが、キセルの雁首とタバコの葉と面白い組み合わせになったので取り上げました。キセルの雁首などはもう見たり聞いたり出来ませんが、植物の名前にはしっかりと残していますよね。

この記事へのトラックバック