香貫山の植物  クズ      

香貫山の草花(その67)

 今日は快晴で、暑い一日だった。ウォーキングは香貫山へ行って来た。今日はクズ(葛)に付き綴る。
 兎に角他の木等に絡みついて繁茂する強靭な蔓だ。しかし葉の中から出した素顔はマメ科の花らしく、以外に可愛い。さすがに秋の七草の一つだけあってなかなかの美形だ。
画像
                    (クズの素顔  起きた顔)
画像
                     (クズの素顔  寝た顔)

 様々な木や草に絡み付いた姿を以下に追っていく。ススキの中に入り込んでお日様を占領しつつある。
画像
                 (ススキの上に覆い被さっているクズ)

 絡み付いた潅木の姿が見えない。
画像
                     (完全に軒先を占領したクズ)

 大きなマサキの天辺で占領作戦展開中で、間もなく作戦完了するだろう。
画像
                    (マサキの占領作戦展開中)

 中には電柱の支え鉄線を使って天まで攻め込む積もりなのか?
画像
                   (何処まで攻め込む積もりなのか?)

 時々、攻め込みに失敗して宙ずりになってしまう者も出てくる。
画像
                       (宙ずりのクズ)

 今日は、クズキリを買ってきて食べようかな。そして、夏場のこの元気旺盛さを吸収させて貰って、夏を乗り切る事としよう。

<クズ(葛)>
  マメ科、クズ属
<特徴>
  蔓性の多年草
  7~9月咲き
  土手や斜面に生える
   秋の七草

 今日の歩数は9,331歩、今週の累計歩数は 33,509歩/4日。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年08月31日 23:23
こんばんは。今日もマメ科の花ですか。マメマメしくたくさんのポーズの葛の画像。寝たり起きたりの画像は化粧をしていない素顔で美しいですね~。ただただ美しいかと思ったら、とんでもない食わせ物。なんと、ススキの上にまたがり、その上何かの潅木まで占領で、そしてマサキにも占領作戦中。果ては電柱まで登って天までも昇るのか?そんな、山の芋のうわてを行こうと言う作戦かも?とにかく逞しいの一言!!
>時々、攻め込みに失敗して宙ずりになってしまう者も出てくる。
ほんと、最後に宙ずりショーを見せて頂き、天上桟敷より拍手喝さいしてもらって今日のショータイムの幕は終わりですね~。
そして、葛きりで晩酌。ツルツル美味しい上手かったでしょうか?
うちはトコロテンのツルツルでした~。まめまめしい文章、8月の尽日に相応しい元気印の葛ショーでしたね。たっぷり元気頂きました。
ganzy
2006年09月01日 04:14
『海やまのあひだ』 釈迢空
葛の花 踏みしだかれて 色あたらし この山道を行きし人あり

これを思い出したりしてしまう「クズ」。
困るのは、気付いたときには下のほうの花がすでに枯れていること。
花房の下の方に枯れたものがない…咲きたてホヤホヤの花を見つけるのはたいへんです。

今日の画像、最初の三枚などは、みごとにそのあたりの問題をクリアしています!みごとなものだと感心しています。

私は、今年はまだ撮っていません。
目にとまったものが、どれもこれも、咲いた花の下方に枯れ花をくっつけているものだったからでしょう。
デコウォーカ
2006年09月01日 07:24
一花さん、お早うございます。
相変わらずの、名解説有難うございます。
昨日は葛きりを買ってこれず、晩酌には出てこなかった。今日のおやつにと、思っていますが・・・。
デコウォーカ
2006年09月01日 07:32
ganzyさん、お早うございます。
ganzyさんに褒めて戴き、有難うございます。花房の下が枯れていない花を見つけるには、葛の葉をめくって探さないとダメですね。隙間から花が見える場合は、おっしゃる通り花房の下が大体枯れています。
ganzy
2006年09月01日 07:44
再度の立ち寄りです。
ありがとうございます。
立ち止まることのない「散歩屋」(?)さんの私ですから、
そのようになっていようとは気付きませんでした。
早速、葉っぱをめくって捜してみることにしましょう。
2006年09月01日 10:19
クズの特集楽しく拝見しました、ところで花を見ているうちに思ったのですが、クズの花は沢山見かけますが実は見たことが無い様に思いますけど、クズは実が付くのでしょうかね。
デコウォーカ
2006年09月01日 10:37
ganzyさん、再度ご苦労様です。
試してください。可愛い花に会える事を祈っています。
2006年09月02日 10:32
デコウォーカさん、お初にお邪魔します。葛の花は、ゆかしく懐かしいものですが、その蔓の旺盛さを思うとゲンナリする気分もあります。以前住んでいた家の脇が篠の藪で、そこに葛も混じっていました。ために、我が家の敷地のなかにまでそれらは共に侵入してきて、この季節は彼らと裏庭の領地争いを強いられていました。一日一万歩の山中ウォーキングも羨ましいことです。今後ともよろしくお願いします。
デコウォーカ
2006年09月02日 21:21
kogatakさん、今晩は。返事が遅れてすみません。こちらこそ宜しくお願い致します。
葛は被害を被った人には憎き植物と思います。いくら採っても又、次の年には生えてきますから。
最近は一日平均8千歩で目標未達に終わっています。涼しくなったら頑張ろうと思っています。
これからも宜しくお願い致します。

この記事へのトラックバック