香貫山の植物  クサギ    

香貫山の草花(その60) 

 今日は久し振りに香貫山の木の花を綴る。この時期の香貫山で一番目立っている花のクサギ(臭木)だ。名前の由来は、枝を折ったり、葉をちぎると臭い匂いがするのでこの名前がついたと、資料に有る。実際、葉をこすってみたが、そんなに変な匂いではないと、私は感じたが・・・。花は葉とは異なる良い匂いがする。この木の側に来ると回り一面に良い香りがする。山菜では珍品とある。これもあまり嬉しくない名前を貰った仲間だ。
 白いのが花で、後ろに有る赤いのがガクだ。 
画像
        (クサギの花 オシベ、メシベを除けばテイカカズラの花に似ている)

 花芽が出てから開花するまでを追ってみる。同じ場所を時間経過と共に撮ったのではなく、1本の株に存在する、それぞれの段階を写真に撮ったものだ。
画像
             (花芽の出現  この段階では葉の新芽かと思った。)
画像
                 (花芽と判明  蕾はまだガクの中)
画像
               (ガクが赤く色付き始めた  蕾はまだガクの中)
画像
                  (ガクから蕾が出始めた)
画像
                  (開花)
画像
                  (一枝の半分位が開花)

 一株全体を見ると結構豪華に見える。桜の様に、全部とは言わないまでも多くの蕾が同時に開かないのが残念だが・・・。
画像
                       (一株の開花状況)
 
 香貫山にはこのクサギは沢山有り、赤と白の塊が谷の中や斜面の中に見え隠れしていて、結構綺麗だ。いい匂いも漂っている。見栄えのする木の花はこれで終わりではないかと思う。

<9月11日:ガクが赤く綺麗に染まったクサギの蕾と花を以下に載せる>
画像
画像
         (ガクが赤く染まったクサギ)   <写真は非圧縮です。>

 今日の歩数は8,873歩、今週の累計歩数は 34,565歩/4日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

2006年08月24日 16:07
こんにちは。新着から入りました。私も何とか皆さんを驚かせようとブログを作っています。うちにもどうぞお越しください。
2006年08月24日 22:08
クサギなんとも可愛そうななまえです、手元の本を見ると若葉をゆでてご飯に混ぜると美味しいとありますが、クサギという名前ではそんな気になりませんですね、秋には赤い実が綺麗のようですから又その時に拝見したいものです。
デコウォーカ
2006年08月24日 22:16
OSAMIさん、こんばんは。
山菜として珍品とだけ知りましたが、料理方法まで調べて頂きありがとうございます。確かにクサギのまぜご飯は、チョッと抵抗がありますね。
秋の実も注目して行きます。
2006年08月25日 00:30
こんばんは。この木は田舎で良く見かけたのですよ。今は亡き父が葉を採っては食べていたようです、薬効がリュウマチと何かでしたよ?(リューマチではなかったのですが)この花をよくよく見た事が無かったのですよ。こうしてカメラ目線で見ると綺麗ですね。そうそう、テイカカズラに似てますね。花はユリのような匂いだそうですが、タカサゴユリも匂って、これまでプンプンで、悩殺されるようですね?お写真では、開花の様が良く分かって良いですね。オシベが長くて綺麗です~。
この仲間で、ゲンペイクサギ(源平クサギ)と言う園芸種をブログでアップしてあるのですよ。同じクマツヅラ科クサギ(クレロデンドルム)属です。これは、属名Clerodendrum が「運命 cleros」+「樹木 dendron」に由来するそうで、日本語で言えば「運命の木」となるそうですよ。(7月27日の記事です。お暇でしたらどうぞご覧なって下さいネ)
ganzy
2006年08月25日 04:05
おはようございます。
ずいぶんコメントが遅くなりました。

クサギ…香東川の自転車道を歩いたり、自転車で走ったりするといやと言うほどに目に付きます。
あの、赤紫の実も、あまりにも印象に強く焼きついています。
なのに、あまり画像を撮っていません。どうしてなのでしょうか。
赤紫と言う色が好きではない…という単純な理由からかもしれません。
そんな気がしています。
食材になることは知りませんでした。
デコウォーカ
2006年08月25日 06:30
一花さん、お早うございます。
ゲンペイクサギ読みました。園芸品種でこんな美しい花が有るんですね!クサギより一皮も二皮も上品ですね。ゲンペイクサギには全く、クサギの名前がふさわしくない。
匂いは良いですね。ユリに似ているとは思わなかったですが、匂い音痴かな?
デコウォーカ
2006年08月25日 06:40
ganzyさん、お早うございます。
平地ですと下から見上げるようになると思います。山の谷間に有ると登山道から見下ろす角度になり、なかなか綺麗に見えます。しかし、色合いまでは変わりませんが・・・。

この記事へのトラックバック