香貫山の植物  タマアジサイ     

香貫山の草花(その58) タマアジサイ     

 今日は香貫山に最近咲き始めたタマアジサイ(玉紫陽花)につき綴る。蕾の時に丸い球のようになっているのでこの名前が付いた。開花すると額紫陽花に良く似ている。開花時期は大分異なり2ヶ月位は遅い。
画像
                    (タマアジサイ)

 この花は既に7月27日のブログ、倉岳山ウォーキングで綴った。倉岳山では開花直後で麓の一株に咲いていた花を見ただけで殆どが蕾の玉であった。香貫山でも7月末頃から開花が始まり、早い場所では現在、半分以上が開花している。一方、これから開花する所もあり、約3週間ぐらいの差が出ている。我々見る人間にとっては、それだけ長く楽しめるのだが。
画像
              (斜面の高い所では半分以上が開花した)

 玉の大きいものを狙って開花経過を写真に撮った。開花が始まったのが8月15日。
画像
                   (開花の始まり  8月15日)
画像
                      (開花日+2日  8月17日)
画像
                   (開花日+5日  8月20日)
画像
                   (開花日+7日  8月22日)

 一塊の花は春の額紫陽花と遜色ないが、株全体に付く花の数が少ない分、華やかさに欠ける。

<タマアジサイ(玉紫陽花)>
  ユキノシタ科、アジサイ属
  名前の由来:蕾が球形であることからつけられた

<特徴>
  花期は8月~9月でアジサイより遅い
  開花するとガクアジサイに似る

 今日の歩数は 8,788歩、今週の累計歩数は 17,335歩/2日。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年08月22日 19:48
タマアジサイ綺麗に咲いていますね、この夏の日ですから少し日陰くらいのところが綺麗に咲いているのでしょうか、咲き始めから一週間くらいの経過観察楽しく見させていただきました。
2006年08月23日 00:26
こんばんは。毎日暑いですね~。ブログも毎日頑張ってらっしゃいますね。(お互いさまですが?)タマアジサイは以前レンゲショウマを見に行った時、御岳の山の中で見たのですが蕾状態でした。何故か、なかなか市販されていないようで、お家に植えてあるところも少ないようです。OSAMI さんが以前街の花でアップしていらっしゃいましたね。その後、1週間きちんと観察撮影されて、素敵な画像が出来ましたね。今日はタマアジサイの全体の様子、蕾、開花の進み具合い、よく画像で見せて頂きました~。あの蕾からは想像できませんよね。山の自然の中で咲いて、自ずと開花もずれて長く見られて良い事ですよね。結構綺麗ですよね。
今日、山の方に散歩に出かけて、ヒヨドリバナ、キンミズヒキ、ヤブラン、ヤマハギ、ヘクソカズラ、など見れて、お蔭様で名前と顔が一致出来て嬉しいでした~。ツユクサは日当たりでも咲いているのですね。
ganzy
2006年08月23日 03:36
おはようございます。
今朝はメンテナンスが行われるとの予告が出ています。
前回は、こうして入れておいたコメントが、メンテナンス終了後、
どこかへ消滅してしまっていました。
今回も同じかな…と思いながら、コメントを入れています。
タマアジサイも、私には初めて目にするものです。
しげしげと見ておりました。
デコウォーカ
2006年08月23日 10:00
OSAMIさん、お早うございます。
タマアジサイは大体、半日陰の所に咲いています。蕾の期間が長くて、結構イライラと待たされた様に感じています。早く咲けと、待っている方がせっかちなんですかね?
デコウォーカ
2006年08月23日 10:14
一花さん、お早うございます。
毎日暑いですが、何とか歩きを続け、ブログも続けています。(ブログを続ける為に歩いているのかも知れません?)
OSAMIさんのコメントにも書きましたが、タマアジサイは名前が名前のためか、玉の状態(蕾)が長いです。開花の様子を記録出来、満足しています。
お花の先生が山の草花を見てくれたんですか。ありがとうございました。山野草に代わり、お礼申し上げます。
デコウォーカ
2006年08月23日 10:21
ganzyさん、お早うございます。
ganzyさんの活動時間とメンテナンス時間が一致しているようですね。私の場合はメンテナンスに会う事はまづ、有りませんが。
そうですね。私は、タマアジサイを山でしか見ていません。あまり派手な花ではないので、園芸用には植えられないのでしょうか。

この記事へのトラックバック