香貫山の植物  ミズタマソウ、ヨウシュヤマゴボウ      

香貫山の草花(その46)

《ミズタマソウ》
 今日も良い天気だった。しかし湿度が低く過ごし易い一日だった。今日も香貫山に行って来た。その香貫山の路傍に咲いている可愛い花のミズタマソウ(水玉草)を今日は綴る。
画像
                         (ミズタマソウ)

 実が球形で白毛が密生しているのでこれを水玉に見立てて名がついたと、資料にある。しかし、蕾や花が咲いている段階から実になる所は既に白毛で覆われている。
 この花を一番最初に見つけた所は登山道入口の側溝の横だった。小さい白い花で名前を調べる為に写真を撮ったが、そのまま忘れてしまっていた。PCのファイルを見たら、写真を撮ったのは7月14日だった。
 昨日、中腹の登山道脇でこの花に再会して、既に登山道入口で写真を撮った事を思い出した。約2週間忘れていた事になる。改めて登山道入口のミズタマソウを見ると沢山の花をつけていた。
画像
                    (花を沢山つけたミズタマソウ)

 名前に水が付くからでもないだろうが、この草は水が良く似合うツユクサと一緒に生えている。次の写真は後から見つけた中腹の登山道脇だが、最初見つけた登山道入口の株の近くにもツユクサが生えている。
画像
                       (ツユクサと仲良し?)

 雨か霧の後にはこの白毛に水滴が付いて綺麗に変身するだろうと思う。この先、雨が降った後に観察する事としよう。

《ヨウシュヤマゴボウ》
 今日はヨウシュヤマゴボウのその後を綴る。ヨウシュヤマゴボウについては7月14日に綴った。約2週間後になるが株も大きくなり、花の房も大分増えた。それにしても急成長する草だ。この写真を良く見ると、ヨウシュヤマゴボウの周りにもツユクサが生えている。この辺りも半日陰で雨後は湿気が多い所だ。
画像
                (更に大きくなったヨウシュヤマゴボウ)

 今日の歩数は 8,721歩、今週の累計歩数は 25,133歩/3日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年08月02日 19:12
こんばんは。「ミズタマソウ」初めて見ます~。白くて可愛い花ですね。自然の野山には、人知れずひっそりと目立たない花が一杯咲いているのですね~。でもその目立たない自然の花を愛でてらっしゃる方がいらっしゃって、野の草花の美しさをこうやってブログで知らしめて下さり、見る者にも小さな感動を与えて頂き、自然の世界の懐に少し触れられて有り難いことです。とても小まめに自然の草花を観察なさってらっしゃいますね。

この自然の野草に比べたら、我が家の花壇の花々は、これ見よがしに結晶した美しい花ですね~。。私は余り自然に触れる機会が少なくて、山野草も植えるのですが何故か枯れてしまううちの庭です。。
「ヨウシュヤマゴボウ」この名前は存じませんでしたが、見たことはありますよ。。今日もお散歩頑張ってらっしゃったのですね。
一花
2006年08月02日 21:45
スミマセン確認せず間違ってました。
>これ見よがしに結晶した美しい花ですね~
「これ見よがしに化粧した。」の誤りでした。。随分と前の文章は不遜な意味にとられてしまいますよね。申し訳ありません。夕方忙しくそそっかしくて確認せずにごめんなさい。
デコウォーカ
2006年08月02日 22:20
一花さん、今晩は。
一花さんが仰る「自然の野山には、人知れずひっそりと目立たない花が一杯咲いているのですね~。」は、その通りと思います。目を近づけて良く見ると結構可愛い色や形をしています。蟻の目線で見る感じですかね?
今年は一年を通して香貫山にどんな花が咲くのか、調べてみようと思って続けています。お付き合い下さい。
2006年08月02日 22:35
一花さんの言われる人知れずひっそりのミズタマソウも拡大で見ると白い産毛があってなかなか可愛いハナですね。
デコウォーカ
2006年08月03日 05:35
OSAMIさん、お早うございます。
この白い産毛は写真で見て初めて気がつきました。目視ではこの産毛までは気がつきませんでした。
ganzy
2006年08月04日 21:27
ひさかたぶりに立ち寄ることが出来ました。
まだ100%回復までにはゆきませんが、暮らしのリズムがほぼ元通りになってきましたので、またお邪魔に上がれると思います。
今日は、これまでの無沙汰のお詫びまで。
デコウォーカ
2006年08月05日 22:58
ganzyさん、今晩は。
また立ち寄り頂きありがとうございます。こちらこそ、これからも宜しくお願い致します。

この記事へのトラックバック