入笠山ウォーキング     

 今日は地元のウォーキング会に参加して、長野県にある入笠山に行って来た。コースは沢入登山口~入笠湿原~御所平峠~入笠山山頂~大阿原湿原~入笠湿原~沢入登山口で、歩行時間は約4時間30分でした。

 天気予報では降水確率10%であったが曇り空、歩くには涼しくて良かったが景色を見るには残念な一日でした。入笠山のビューポイントは360度の見晴らしと湿原の高原植物だが、最初のポイントの見晴らしはほぼダメだったが、甲斐駒ヶ岳から仙丈ヶ岳までは雲の間にかろうじて見えた。甲斐駒ヶ岳のすこし左に富士山が見えるはずであったが残念ながら見えなかった。この山頂で昼食を取ったのだが、その間富士山は姿を現さなかった。
画像
               入笠山山頂の展望(一番左が甲斐駒ヶ岳)
                                        
 もう一つのビューポイントの高山植物の方は高山植物だけでなくその他の草木の花々とその回りの風景とで十分楽しませてくれた。以下に順次綴る。
 ここ入笠山でもオレンジ色のレンゲツツジに迎えられた。入笠湿原の中で綺麗なオレンジが点在している。 
画像
                       湿原のレンゲツツジ 
 
 スズラン(鈴蘭)が可愛い姿で咲いている。横には黄色のウマノアシガタ(馬の足形)も咲いている。
画像
                        湿原のスズラン
画像
                      湿原のウマノアシガタ

 樹林の下に2種類の白い花が並んで咲いている。マイズルソウ(舞鶴草)とツマトリソウ(褄取草)だ。
画像
                       マイズルソウ(舞鶴草)
画像
                       ツマトリソウ(褄取草)

 入笠山にはクリンソウが群生している。清流の両側にこのクリンソウの苗を植えてある。この苗に花が付いたら見事になるだろう。入笠山の新しいビューポイントになるに違いない。
画像
                        クリンソウの群生

 一番ビックリしたのは、ズミの木が沢山あった。これから咲く木、満開の木、散り始めた木、ほぼ散ってしまった木がある。水や温度等の条件が微妙に違う為かな?蕾はピンクで開花に従って白に変わっていく。これも綺麗だが、満開の木の写真を掲載する。
画像
                          満開のズミ

 今日の歩数は 20,210歩、今週の累計補数は77、339歩/7日。                  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ganzy
2006年06月25日 23:47
羨ましい!
見晴らしが悪くても、歩けるだけうんとマシです。
当地は雨の中で身動きがとれないでいるのに、こんなすてきな山歩きができているなんて…やはり、羨ましい!
明日の朝の散歩が出来るかどうか微妙なところ。
散歩が出来なければ、ブログを後進するだけの画像が乏しくなっている。
極力、古い画像を使いたくないから…。
どうか、朝の散歩が出来ますように!!!

何度も、繰り返して画像を拝見しました。
そのたびに、ため息をついていました。

2006年06月26日 09:55
おはようございます。2枚目の写真の風景が素晴しいです!
2006年06月26日 11:39
そうですね。曇りでも歩ければ、雨で歩けないよりずっと良いですね。
今朝も熊本県は大雨とニュースで聞きました。そちらは如何ですか?早朝散歩が出来たと信じています。
こちらは朝からポツポツ程度の雨が降っています。そろそろ止みそうなので山に出かけようかと思っています。
2006年06月26日 11:48
OSAMIさん、今日は。
入笠湿原は標高1,750mに位置しています。その為平地より1ヶ月(?)は遅れているのでしょうか。草や木の新緑がみずみずしくてその中の白樺やレンゲツツジが色鮮やかに映えていました。
2006年06月26日 17:31
高度のある山はいろいろの花が咲き始めた時でよい時期だったと思います、眺望がいまいちだったのは残念ですが、この時期としては良いほうではと思います、クリンソウが群生すると本当に華やかに成りますね。
2006年06月26日 19:47
羽島のすーさん、今晩は。
上から4段目で、すーさんに返事をしたのですが、宛名を間違えてしまいました。今、気が付きました、すみませんでした。
2006年06月26日 19:55
OSAMIさん、今晩は。
コマツナギの情報有難う御座いました。ブログは修正しました。
眺望は贅沢を言えばきりがありません。甲斐駒ヶ岳が見えただけでも良かったと、思っています。
クリンソウの群生は華やかでした。新しく植えられた苗が花を付けたら更に見事になると思います。
2006年06月26日 22:42
2枚目の写真いいですね。甲斐駒の写真を見て、登った時のことを思い出しました。ツマトリソウは白い花が素敵ですね。
三窪高原、入笠山と連チャンですが疲労は残りませんか?
2006年06月27日 19:20
hirasanさん、今晩は。
実は、2枚目の写真は私も気に入っています。入笠湿原に立った時の感激がほぼ撮れたかなと、思っています。

この記事へのトラックバック