香貫山の植物  ミツバツツジ         

ツツジ(その3) 

 今日のウォーキングは香貫山往復でした。今日は、既に盛りを過ぎてしまったミツバツツジにつき綴る。
 ミツバツツジは落葉低木で早春に葉が出る前に花を咲かせる。枯木に薄紫の花が付いて遠くからも良く目立つ。花は1重で、オシベは10本、色は薄い紅紫色。
画像
画像
                     ミツバツツジ

 香貫山のミツバツツジは通路沿いに植えられている。一箇所は天神公園に通じる通路沿いに植えられている。だいぶ前に植えられたらしく、株も増えて藪の様になっている。
画像
                ミツバツツジの群生

 もう一箇所は、桜台から新桜台の間にある小山の尾根道沿いにある。こちらは最近植えられたばかりで株もまだ小さい。
画像
                小さな株のミツバツツジ

 ミツバツツジの名前の由来は葉の付き方が一箇所に必ず3枚の葉が出るからだ。
画像
               ミツバツツジの葉は一箇所に必ず3枚付く

<ミツバツツジ(三葉躑躅)>
  ツツジ科、ツツジ属
  名前の由来:葉は一箇所に必ず3枚付く
<特徴>
  山地に生える落葉低木
  早春に,葉が出る前に紅紫色の花を咲かす
  雄しべは5本

 今日の歩数は 9,485歩、今週の累計歩数は 27,517歩/3日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年04月27日 17:33
ミツバツツジの薄紫の花可愛いらしくて奇麗です。ウォーキングの歩数凄いですよ!
2006年04月27日 18:37
健康維持の為、一週間の一日平均一万歩、歩くようにしています。今週はちょっと、ヤバイです。

この記事へのトラックバック