健やかウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS キブシの雌雄の違いは?

<<   作成日時 : 2006/03/08 18:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日は香貫山に登って来た。今日も温かく、初夏の気温ではなかったかと思う。一気に春が加速されると思う。
 2/27の春の息吹(その7)でキブシの花につき綴った。帰宅してから、このキブシは雌雄異株である事も解った。そこで、今日は前回とは異なる花が他にないか調査した。そして首尾よく見つける事が出来た。
 前回、報告した花は以下の写真で、めしべが大きく見え、おしべみたいな物が奥の方に縮退して小さく見える。前回はこの点から雌花ではないかと推定した。
画像
                       キブシの雌花(?)

 今回新たに見つけた花は真中のめしべが前回の物よりは気持小さく、逆におしべが大きく
て鮮やかな黄色をしている。
画像
                  キブシの雄花(?)

 文献を調べても雌雄の花の違いを明確に記述した物がない。一つだけ、色が黄色っぽい方が雄花である、と記述した文献があった。この観点から見ると、上の写真の方が緑っぽく下の方が白っぽい(黄色っぽい?)ので、やはり下の方が雄花か、と推測される。
 別の観点から推測する。前回の木には昨年の実らしき茶色の玉が10ヶ程、一塊になって吊る下がっていた。しかし、今回の木には、この茶色の実らしき物は吊る下がっていなかった。この点からも、前回の花が雌花で、今回の花が雄花と推測される。但し、この茶色の実らしき物は、あまり吊る下がっていなく、一本の木でも数塊しかない。しかし、雄花と推測した木には、吊る下がっているものはなく、吊る下がっているものは雌花の木でしかなかった。

 別の文献に、キブシは雌雄異株で、雄、雌で異なるが、両性花もある、とあった。今回見つけた花にはオシベとメシベがあるのでこれが両性花で、オシベだけの花が他に有るのかな?
 どなたか、ご存知でしたら教えて下さい。

 今日の歩数は 12,785歩、今週の累計歩数は 32,445歩/3日。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キブシの雌雄の違いは? 健やかウォーキング /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる