赤い実の木(その11) アオキ   

 今日も香貫山へ行って来た。ソメイヨシノは昨日とほぼ同じ状況で、開花したけれど寒さの
為に開花の進行がストップした状態に見える。継続観察中の蕾の変化もストップしている
ようだ。明日も又観察に行ってくる予定。

 いよいよ、アオキの赤い実が無くなって来た。覗き込んでみると数個しか残っていない。

画像

                                      数個に減ったアオキの実

 雌株の蕾の房が大きく伸びてきた。新しい受粉の時期になり、蕾に栄養を集中させる為に、古い実を落とすのかな?

画像

                                      伸びてきた雌株の蕾の房

 雄株の蕾の房は完全伸びきって、後は蕾が開くのを待つのみの様だ。

画像

                                     大きく伸びた雄株の蕾の房

 雄株の房を良く見ると、天辺の蕾が一つだけ開花していた。こげ茶色の4花弁に黄色の4
つのオシベらしき物を付けている。全長5mm位の可愛い花だ。

画像

                                          開花した雄株の花

 雄花の開花が早い様だが、雌花の開花は受粉のタイミングに間に合うのかな? どんな
花を咲かせるのかな?

 今日の鶯の鳴き声の状況は、10ヶ所で聞くことが出来た。昨日が5ヶ所なので倍に増え
た。しかしどの鶯も鳴き方は完全でなく、恐る恐る試すように鳴いている。

 今日の歩数は 8,400歩、今週の累計歩数は 48,009歩/5日。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック