春の息吹(その4) 門池公園

 今日は午後から雨が降る、との天気予報だったのでウォーキングは午前中に、しかも街並みに近いところを選んだ。また、春の息吹を探すべく、選んだのは光長寺だ。光長寺は敷地も広く、色々の花が植えられているからだ。しかし結果は、梅は満開だったがその他で春を感じる物は残念ながらなかった。
 そこで急遽、門池公園に回る事とした。門池公園の入口側の道路沿いに瀬戸川放水路がある。その堤に芝桜が植えられているが、その一部が咲き始めていた。曇り日の中で一際鮮やかに咲いていた。
画像
                 門池公園入口、芝桜が咲き始めた

 池の周りの芝生区域に、まだ植林されたばかりの小さい桜の木がある。遠目に花が咲いている様なので近づいてみると開花し始めていた。この時期に咲き、赤味を帯びた花なので河津桜ではないかと思う。
画像
                 池の周りに咲き始めた河津桜

画像
                     河津桜のアップ

 更に池の周りを歩いて行くと、休憩所の近くの花壇に、黄色の花をつけた木が並んでいた。芽吹く前に花が咲き出しているので、とても鮮やかで目立つ。始めて見る花なので帰宅して調べたらサンシュユ(別名:春黄金花ーハルコガネバナ)と言うらしい。小さな花が一塊になっていて、その中の小さな花がもう少し長く伸びるようだ。
画像
                  休憩所の近くに咲いたサンシュユ
画像
                      サンシュユのアップ

 この他に、昨日香貫山でも見たアセビも花が咲き出していたし、柳の枝も緑の色が付いてきた。確実に春は近づいている。

 今日の歩数は 16,719歩、今週の累計歩数は 82,603歩/5日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック