麓から見た香貫山

      ----2005年12月28日のブログを転載開始----

                             << 作成日時 : 2005/12/28 22:32 >>
                          ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 都合により、12月25~28日のブログをここに一括して綴る事とする。

《八重坂からの香貫山  12月28日》
 今日のウォーキングコースは香貫山の麓一周だ。途中の八重坂付近から見た香貫山を撮影した。ここは、狩野川河口から90度東側に回った所から見た香貫山になる。昨日までの三方向から見た香貫山は、いずれも川越しであったが、八重坂から見た香貫山には、川は無い。八重坂は香貫山から沼津アルプスを構成する横山以降の山々への入り口であって、川とは無関係だ。香貫山の裏山側になる。八重坂は香貫山に近すぎて香貫山の全容が分からない為、近くの香貫が丘の公園から撮影した。これ以上離れる為には横山に登る必要がある。沼津アルプス縦走時に撮影する予定だ。
画像


 今日で、四方から見た香貫山を終えるが、もう少し近くから見た香貫山の方が親しみやすい。これからも随時紹介する予定だ。
 今日の歩数は 13,480歩/今週の累計歩数は 39,279歩。

《香貫大橋からの香貫山  12月27日》
 今日のウォーキングコースは香貫大橋から見た香貫山の写真を撮る為、黒瀬橋~香貫大橋~黄瀬川橋を一周した。香貫大橋から見る香貫山は、狩野川河口から見た香貫山と丁度180度、反対側になる。狩野川は香貫大橋の所で黄瀬川と合流する。香貫大橋では香貫山に近過ぎるので黄瀬川の上流から見た香貫山を撮影した。手前の川が黄瀬川、中央のアーチが香貫大橋でここで狩野川と合流する。
画像

 狩野川はこの香貫大橋の所で香貫山に突き当たり、右(北)に直角に曲り、黒瀬橋、三園橋、あゆみ橋、御成橋、永代橋、港大橋を流れて行く間に、香貫山を180度回って駿河湾に流れて行く。
 昔から、沼津はこの香貫山と狩野川、更に駿河湾の幸に恵まれて来たのではないかと、思う。
 今日の歩数は 13、350歩/今週の累計歩数は 25,799歩

《あゆみ橋からの香貫山  12月26日》
 今日のウォーキングコースは、あゆみ橋を経由して香貫山展望台を往復した。あゆみ橋は昨日の狩野川河口から90度北側にあり、ここから香貫山を撮影する為に立ち寄った。昨日出合った、我入道の渡しの乗り場もここのあゆみ橋で、橋のちょうど真下にある。以下の写真はこの乗り場から撮影した。この角度が、香貫山が一番格好良く見える方向だ。右側の一番高い所に展望台、左中腹に五重塔が見えるのだが、写真が小さくて、いずれもチョッと見難いかな?
画像

 あゆみ橋は名前の通り、歩く人(自転車も含む)専用の橋で、これに繋がる中央公園と一体で市民の憩いの場所でもある。特に沼津夏祭りの狩野川花火大会の時は、この橋は特等席になる。
画像

 今日の歩数は12,449歩でした。

《狩野川河口からの香貫山  12月25日》
 今日は狩野川の河口まで往復した。狩野川は香貫山に次ぐ私のウォーキングポイントだ。さすがに河口では風が強くて長居は出来ず、香貫山の写真を撮って、そこそこに引き上げた。写真は我入道側の河口から狩野川越しに見た香貫山だ。
画像

 河口に着く途中、我入道の渡しが停泊していた。あゆみ橋までの今日の最終便で、しかも今年最後の便との事であった。船頭さんが「乗らんかね!」と言ってくれたが、「河口まで行って写真を撮るので、又にします。」と答えて別れた。来年は絶対にこの渡しに乗ろうと思う。
画像


      ----2005年12月28日のブログを転載終了----

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック