健やかウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 小川山

<<   作成日時 : 2017/05/25 17:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 5月24日(木)、山梨百名山の小川山に登ってきた。
登山口は長野県川上村の廻り目平キャンプ場にある。ここは金峰山への登山口でもあり、その途中から右手に入る。
カモシカ登山道と記されているがニホンカモシカが住んでいるのだろうか?
画像

 登山道は林の中の急登だ。喘ぎながら1時間ほど進んだ所で岩場の道に変わる。
 樹木の間から、ノコギリの歯の様な山並みが見える。屋根岩岩峰群だ。
画像

 更に進むと、奇岩が行く手を塞いでいる様だ。
画像

 岩の間にはシャクナゲが綺麗に咲いている。
画像

 シャクナゲの蕾は赤く、花が開くと花弁がピンク色に変わり綺麗だ。
画像

 暫く大きな岩の間を進む。アルミの階段も4か所もあり、岩を這い上って行く感じだ。この様子がカモシカが歩く様なのでカモシカ登山道と名付けたのだろうか?
 唐沢の滝分岐を過ぎカモシカの様に岩場の間を進む。展望岩と名付けれた大きな岩の正面に出る。
画像

 更に岩場の道を進み、やっと樹林帯の落葉が敷き締まった登山道に変わる。歩き始めて4時間で金峰山からの道と合流し小川山の山頂に到着。
 真新しい山梨百名山の標識が迎えてくれていた。
画像

 山頂はシャクナゲや樹木に囲まれて展望は無い。ここのシャクナゲは未だ蕾が堅い。
 雨がポツポツしてきたので、昼食を取ってそこそこに同じ道を下山した。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

小川山 健やかウォーキング /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる