健やかウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 倉岳山ウォーキング(その1)     

<<   作成日時 : 2006/07/23 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 今日は、地元の山行会で山梨県大月市にある倉岳山に行って来た。沼津を出る時は雨であったが、山登りは曇り空ではあるが雨には降られなかった。最近の気候からすれば雨具を着けないでウォーキングが出来たので、文句は言えない。

 大月市小篠〜小篠貯水池〜高畑山分岐〜穴路峠〜倉岳山〜立野峠〜梁川のルートで歩行時間は約5時間だった。 登山スタートして小篠貯水池に着く。
 
画像
                       静かな小篠貯水池

 小篠貯水池で小休止した後、沢沿いの道を登る。昨夜までの雨で沢は水かさが増している。ザーザーと大きな音を立てて流れている。
画像
                       水かさの増した沢

 沢に沿った道は鬱蒼とした林の下で、更に昨夜までの雨でタップリと水気を含んで湿度が高く、歩くと汗がポタポタと滴り落ちる。登山道脇にミズヒキの様に根元の葉は大きいが、茎は細くて長いアンバランスの草がある。白の小さな花を付けている。ハエドクソウ(蝿毒草)だ。
画像
画像
                    ハエドクソウ(蝿毒草)

 暫く行くと沢の中に大きな岩があり、そこに大きな葉が吊る下がっている。同行者の一人がイワタバコ(岩煙草)と教えてくれた。
画像
                      イワタバコが生えている岩

 岩の後ろに回った所でイワタバコの花を見る事が出来た。
画像
画像
                    イワタバコの花

 倉岳山の山頂で昼食を取る。回りの山々に雲が架かり、残念ながら富士山は見えなかった。ここからの富士山の眺望は、大月市の秀麗富嶽12景9番と山頂に看板が有ったが、残念だった。
画像
                    倉岳山山頂から富士山見えず

 山頂には、オカトラノオや蛍袋が沢山咲いていた。またオオバギボウシ(大葉擬宝珠)と思われる花が綺麗に咲いていた。
画像
                   オオバギボウシ(大葉擬宝珠)

 今日のウォーキングでも登山の楽しみ以外に多くの珍しい花に会う事が出来た。
 今日の歩数は14,566歩、今週の累計歩数は 65,410歩/7日。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
まあ、なんとも羨ましそうな!
場所の確認を地図上でしたりしているうちに、同じような山歩きの記事が見つかりました。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~mt_singo/hiking/kuratake.html

イワタバコは見たことがないのです。
ただ、近縁の「アキメネス」は斜め向かいのお宅に、「グロキシニア」は、用水路を挟んだ目の前のお宅に、今を盛りと花を咲かせています。
私も、上述の「アキメネス」以外に「ストレプトカーパス」「セントポーリア」などを栽培したことがありますが、どれも気難しいところがあって、いつの間にか姿を消してしまっています。
「オオバギボウシ」の雨滴のついた画像はみずみずしさを感じさせてくれました。
易しい山でも、山行にはくれぐれもお気をつけください。
ganzy
2006/07/24 04:01
梅雨のなか、ご苦労さんです。はやり写真はそれだけ素晴らしいです。

凄い歩数ですね。尊敬します!!!
sakuragipo
2006/07/24 10:00
ganzyさん、今晩は。
教えて戴いた山行記を読みました。我々よりも山登り専門家の様で、難しいコースを歩いています。真似出来ません。
イワタバコ科が有るんですね。色々の花が有りますね!
この日の花は全てタップリと雨に濡れていました。オオバギボウシは山頂で上に木が無くて明るい為に水滴が綺麗に写ったようです。
上でも述べました様に難しい山は行きません。が、やはり年齢相応の注意が必要と思っています。
デコウォーカ
2006/07/24 19:49
sakuragipoさん、今晩は。
雨には降られなかったですが、山頂の眺望はダメでした。早く梅雨が明ければと、思っています。
結構急な山だったので歩いた時間の割には歩数が伸びませんでした。
デコウォーカ
2006/07/24 19:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
倉岳山ウォーキング(その1)      健やかウォーキング /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる